地域の子育てと介護を支え地域福祉へ貢献します |社会福祉法人崇仁会(東京都世田谷区)

ごあいさつ

  • HOME »
  • ごあいさつ

社会福祉法人崇仁会,設立のご挨拶

社会福祉法人崇仁会,加藤昌康,ごあいさつ

 

私たちの国では、いま大変急速に少子高齢化が進行しています。平均寿命が延び高齢者が増える「長寿化」と、子どもたちが少なくなる「少子化」が同時に、そして急速に進んでいるのです。現在、65歳以上の高齢者は3000万人、全国民の4人に1人です。一方15歳未満のこどもたちは1600万人、国民全体のわずか12%を占めるに過ぎません。少子高齢化は今後さらに進み、推計によれば、日本人10人のうち働き手が5人、高齢者が4人、子どもが1人、これが40年後の日本の姿です。
少子高齢化は、私たちの暮らす地域にも様々な影響を与えています。子どもたちの数は少なくなりましたが、核家族化が進み、共働き世帯が増え保育所が 足りず待機児童の解消が社会問題になっています。このままでは更に少子化が進んでしまうおそれがあります。また、地域に暮らすお年寄りが増え、介護、医療など様々な支援が必要になっています。とりわけ東京を中心にした首都圏では、団塊の世代の高齢化が進み今後10年間で75歳以上のお年寄りが急増します。 一人暮らしのお年寄り世帯も増え、それだけにこれまで家族が担ってきた機能を地域社会全体で支えていくことがどうしても必要です。

社会福祉法人崇仁会は、こうした地域のニーズを的確に捉え、「超高齢社会」を実りあるものとするため、平成25年11月、世田谷区のご認可を得て発足しました。地域福祉の原点は「あたたかい思いやりの心」、このことを大切にし、「笑顔あふれる社会」の実現に努めていく所存です。 当面は、世田谷区下北沢地区に保育事業を展開すべく、現在準備を進めております。今後は、地域の福祉ニーズに即した更なる事業展開も検討していくことにしておりますので、事業運営へのご協力、ご指導をお願いし、設立のご挨拶とします。

平成25年11月

社会福祉法人崇仁会
理事長

社会福祉法人崇仁会,加藤昌康

TEL 03-3419-2505 受付時間 月~金:9:00~17:00

Copyright © 社会福祉法人崇仁会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.